肩こりを解消させる2つのポイント

おはようございます

東京・埼玉で出張セッションもしている

家族のかかりつけトレーナー瀧田です。

a0960_006082

皆さんは、肩こりはありますか?

肩こりのお悩みの方は、多いですよね。

お仕事がデスクワークの方や、主婦の方も

お悩みかと思います。

私は、肩こり解消を得意としています!

出張セッションで喜ばれて頂いている内容のひとつです。

やっている事は大きく分かれて2点です。

・肩周りの筋、関節の機能を改善

・ 姿勢づくり

肩周りの筋、関節の機能を改善

ややこしく書いてしまいましたが簡単に説明をすると

肩周りの筋肉で緊張をしている場所は緩めます

逆に働いていない筋には働きかけます。

デスクワーカーの方は、大胸筋や僧帽筋上部、斜角筋など

緊張しやすい場所があります。

この筋はストレッチなど、その方にあったやり方で

緩めて働きやすくさせます。

逆に働いていないのは僧帽筋下部などの筋ですが

ここは簡単に言えば、トレーニングをします。

これをするだけでも、肩こりに悩んでいる方は

一時的に楽になります。

どのくらい維持できるかは、個人差がありますが

意外と簡単には戻りません。

ピンポイントでその方にあった、ものをやれば

効果は高いのは当たり前ですね!

姿勢づくり

これは一時的な対処ではなく

根本を変える事です。

これをやらなければ、また凝りに悩まされてしまいます。

皆さんは、いい姿勢ってどんな姿勢だと思いますか?

私は、セッションでは必ず

普段の姿勢と自分の思う良い姿勢を作ってもらいます。

皆さんも作ってみて下さい。

つくってみましたか?

苦しくないですか?

苦しい姿勢は、見た目がよくても、良い姿勢ではありません

良い姿勢は、力が抜けて楽な姿勢なんです^^

長くなったので続きは、今度。

自宅で自分に合った身体づくりができるプログラム!

たきたゆうや

Twitter

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする