1回3種のみ1ヶ月でスタイルは変わる

こんにちは

東京・埼玉を中心に出張パーソナルトレーニングをしている

瀧田雄也です。

1回3種のみ1ヶ月でスタイルは変わる

以前パーソナルトレーニングを受講されていたWさんは会社への通勤以外は、ほとんど動かない方でした。冷え性や慢性的な肩こりなど不調が増えてきたことをきっかけにパーソナルトレーニングを始めました。

運動が苦手で運動不足のWさんは、トレーニングをするにしても、たくさんの量をこなすのは出来ませんでした。ご本人も身体を動かすのに不安を持っていました。

そこでパーソナルトレーニングでは3種目しか行わないというルールを作ってトレーニングを開始しました。

同じトレーニングの繰り返しでは非効率

トレーニングの考え方で漸新性の原則というものがあります。簡単に説明すると、体力以上の負荷を少しずつ増やしていかないと、体力は向上しませんということです。

習慣で運動をしている人の多くは同じことをルーティンでこなしている人がいます。はじめはそれでも体力は向上しますが慣れてきたら体力の向上は見込めなくなります。

つまり慣れたら変える必要があります。負荷を増やすのか、種目を変えるのか、常に少しずつ変えるのが重要です。

Wさんの場合、少し動いただけでも息切れする程に体力低下をしていたので、ちょっとした運動を3種目するだけでも十分です。あとは少しずつ内容を変えていけば良いのです。

印象と体重は比例しない

トレーニングを開始して1ヶ月程経過したころ。Wさんからこんなお話がありました。

「会社の人に綺麗になった?何か始めたの?」と同期のお友達から言われたそうです。周囲にわかる程、変化が出たのはWさんだけでなく私も嬉しかったです。

ここで疑問に思う方もいるでしょう。1ヶ月で体重が落ちたりするのか?

答えは・・・然程変わりません。

体脂肪が落ちたり筋肉がついたりするのは3ヶ月は必要です。それまで体重が数キロ変動はしますがWさんの場合、大きく変動をすることはしてないので期待できません。

Wさんの場合は姿勢が1ヶ月で変わりました。これが周囲に与える印象を変えたのだと思います。体重が例え3キロ落ちても気づかれないことは多いでしょう。しかし姿勢が変わると気づく人は多いです。

身体を変える基準は体重だけではありません。1回に3種目でも1ヶ月やれば印象を変えられる場合もあるのです。

ご相談・体験はお気軽にどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする