遊牧民とデスクワーク

おはようございます

東京・埼玉を中心に出張パーソナルトレーニングをしている

瀧田雄也です。

 現代人のリスク?デスクワーク

遊牧民とデスクワーク

今回は、とある本を読んでいた時に感じた事です。

先日はデスクワークと冷えについて書きました

デスクワーカーの方は平均6時間座っているデータがあります。

冷え、肩こり、腰痛、首痛、頭痛、生活習慣病、癌など

以上のような症状、病気になるリスクがあるという

恐ろしいデータがあります。

しかし、これは現代人が初めてではないのです!

 紀元前の遊牧民

紀元前の遊牧民にも同じ症状があったという記録があります。

理由は長距離長時間の移動が頻繁にある事にあります

女性と子供は馬車に乗っている時間が比較的に長い為

関節の腫れや身体に水分を多く含んでいたそうです。

恐らく浮腫が酷かったのでしょう。

狭い馬車の中、身体を小さくしていたのでしょうか

やはり遊牧民でない民族と比べて病気も多かった様です

運動不足は数千前からあったのですね。

たきたゆうや

体験レッスン募集中